音楽地獄

音楽地獄

⬆️⬆️タイトルをクリックしたら記事一覧に飛ぶよ🐰‼️⬆️⬆️  鍵盤弾き見習いです🐰🎹 音楽に関係ありそうな事、音楽に関係なさそうな事について書きます。

【街なか看板をめぐる旅】第1回 衝突する二人

昨日、渋谷駅の東横線の乗り換え通路で見つけた作品。新作かな??

 

まず左側の人物、手足腰の描き方が素晴らしい。

驚きと危機感から反射的にのけぞっているのでしょう🤔頭の横から飛び出すビックリマークも、全体の差し色になって効果的です。

 

対して右の人物の無頓着さ。こちらも丁寧です、何も考えてなさそうにダラダラ歩く人物像をシルエットだけで表現するって難しい気がします。

 

背景も、シンプルだけど分かりやすい。さらに右側を影にすることで、片方の人物が死角になっていることが伝わってきます。🎅
デザイナーの意匠に脱帽👶

f:id:ma1928:20190119170109j:plain

『恋は雨上がりのように』と町田すい君

恋は雨上がりのように』という漫画ご存知ですか?

今日はおすすめの漫画の話。

恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)

さっぱりして少し切ない素敵な物語です。100%ハッピーエンド至上主義の人にはおすすめしません。あと恋愛物に興味がない人も。そうでなければ休日に漫画レンタルやってるツタヤに行って全巻借りて読んでください。全10巻で完結してます。

 

この物語の中には「町田すい」君という18歳の若手作家が登場します。このキャラクターがすごく好きなんです。
町田すい君は、物語が完結する直前に登場したので、じつはあまり深く掘り下げてストーリーが描かれていません。彼にまつわる話が膨らんでいきそうな気配はあったので、残念ながら連載時に打ち切りになっちゃったのかなーって気もする…。

 

Twitterの検索に振り回されるおたく

あと、これしょーもない余談なんですが…。

わたし何かとすぐTwitterで検索するツイのオタクなので、「誰か町田すい君について呟いてる人いないかな?」と思って彼の名前を検索ボックスに入れてみた事がありました。しかし残念ながら、検索結果で出てくるのは、ほとんど東京都"町田市"にある"スイーツパラダイス"の情報ばかり *1

おいおい〜〜「町田すいぱら行きたい♡」じゃないんだよ〜〜〜わしは町田すい君のオタク語り仲間を探してたんだよ〜〜〜!!オタク悲しい。と言う事で漫画語りできる仲間が欲しいです。魅力的な作品ですので読んでみてくださいな。

 

 

 

*1:Facebookで嘆いたところ「引用符に入れて検索してみてください。」とコメントいただきました。岸先生ありがとうございます https://twitter.com/search?f=tweets&q=%22町田すい%22&src=typd 

懐かしの個人ホームページを作りました。

 

ここは懐かしいインターネッツですね。

 

年始に特番で放送していた平成ネット史(仮)の影響もあり、2000年代を彷彿とさせる個人サイトを作成しました。冗談半分で作ったけど、思いがけず反響をいただいたので、そのまま自分の活動用のページにしていく予定です。

 

↓↓↓リンクはこちら↓↓↓

大久保真由のホームページ

おふざけサイトですが、ライブ予定だけは随時更新していく予定です。

f:id:ma1928:20190119033417p:plain

現在のホームページ

 

 当ホームページのコンセプト

 

理想は俳優・阿部寛さんのホームページの個人サイト。そして以下の三点をコンセプトの軸としました。

 

①軽さ・シンプルさ

ページの読み込みが遅いサイトは、どれだけコンテンツが面白くてもなんとなくストレスを感じてしまいます。いずれ個人ホームページを作るなら、味気なくても良いから軽いサイトを作ろうと考えていました(それに豪華なwebデザインを作れる技量もないので…)

 

②一覧性の高さ(探してるものがすぐ見つかる)

私は左側にメニューを書いて右側で表示される形式に慣れているので、これが一番見やすいです(ウィンドウをフレームで分けるというやつですね。これも最近少なくなったけど、同人サイトやイラストサイトで多く使われてたものです。

 

②懐かしさ(2000年〜2010年の同人サイトやテキストサイトを意識)

我ながら2019年の新設サイトとは思えないデザイン。WordPressやら何やらでオシャレなサイトづくりが主流のこの時代にHTMLで手打ちやぞ。 そば・うどんか。

ホームページ・ビルダー(ex:小学校の公式HP)やゴテゴテ系(ex:旧・愛世会病院公式HP)も大好きだけど、重たくなるし面倒臭いからやめました。

 

要望・今後の実装予定

TwitterFacebookで投稿したところ、見てくださった方々からいくつかご意見をいただきました。以下、要望の一部をざっくりとまとめました。 

右クリックできるのでNGです 

(存在を忘れていました。そういえば文面だけで「右クリック禁止」と書いているサイトも多かったな)

 

 ・掲示の実装はまだですか 

(トップページでキリ番カキコお願いしてるのに肝心の掲示板が不在というおざなり仕様)

 

隠しページが見当たらないのですが 

隠しページ懐かしwwwwwwwwww)

 

カウンターを本物にして欲しい!

(※現在のカウント数はフェイクですが、実装したらカキコと共に遊べそうですね) 

 

ネオクラシカルなのかリバイバルなのかノスタルジックなのか、このホームページに相応しい形容詞を小一時間考えてる 

(私より真面目にこのサイトの存在について考えてくださっています)

 

永遠に工事中のページもお願いします←

(どこもかしこも工事だらけでしたねwwwww)

 

・ほとばしる阿部寛・・・!

(嬉しいです) 

 

すぎてわろた

(それな)

 

上記以外で今後追加したいもの

 

リンク集 (共演した方などのサイト紹介をしたい)

前略プロフ風自己紹介ページ (今なき前略プロフ

 

不精なので、どこまで実装できるかわかりませんが、緩く更新していきます。少しずつ変わってるかもしれませんので、時々覗いてみてくださいませ〜!

 

ホームページにあえて入れなかったもの

 

今回、ホームページにあえて入れなかったものたち。

 

・点滅する文字

目がチカチカするので<blink>やめてください!!!!!!!!!(※でも<marquee>のタグで文字移動させた)

 

・更新履歴

トップページにある、四角で囲まれてて中でスクロールできるようになってるアレ。更新履歴を更新することが億劫になってしまうことが目に見えていたので、一度も置いたことがありません。でも、"止まってる更新履歴"ということでフェイクで置いておくのもありかも。

 

・ 開いた瞬間から爆音で音楽が鳴る設定

スマホ一台で電車の中でもサイト巡りできる昨今。さすがに申し訳ないかな

 

・招き猫の目が光る画像

R.I.P.   懐かしき愛正会病院サイトの招き猫

(現在、愛正会病院のサイトはリニューアルされています)

ascii.jp

 

 今後も少しずつ更新していくかもしれません

ざっとこんな感じです。このブログを面白いと思ってくださった方はCreepyNutsの「中学12年生」も聴いてみて欲しいです。卍で囲めハンドルネーム。

くだらないブログにお付き合いありがとうございました。