音楽地獄

音楽地獄

⬆️⬆️タイトルをクリックしたら記事一覧に飛ぶよ🐰‼️⬆️⬆️  鍵盤弾き見習いです🐰🎹 音楽に関係ありそうな事、音楽に関係なさそうな事について書きます。

UMB東京予選が激アツかった

 

行ってきましたよ今年のUMB東京予選。結論から言うと本当に行って良かったです。予想以上に楽しかった。

  ところで会場に行くまでは別の用で母と会っており、「夜はMCバトルの大会を観に行くよ🙋」と言ったら「へえー・・・😺よく分かんないけど楽しそうだね😺‼️‼️」というふわっとした反応をされました。わはははは。 

私はLIQUID ROOMに行くのが初めてだったのでなぜか渋谷で降りてしまったり(ひどい)、入り方が分からなくて周辺をうろちょろしたり、受付の人がいなくてしばらく待ってたり。そんなことしてるうちに1回戦がすでに始まり、途中からヌルっと入場しました。
すでに会場は盛り上がってて、バトル真っ最中でした。2週間待ち焦がれていたMCバトル!家で動画で見てるのとはぜんぜん違うし大きなスピーカーで聴けるのも最高です。
 
UMBに早く行きたいという気持ちだけで構成されている前回のブログはこちら
人の量は満員電車のようにギュウギュウではなく、近くの人ともぶつかったりせずゆったり観れる程度でした。ちょうど良かったのではないかな。

 そう。女子トイレが空いてた。

 
そして、2回戦〜ベスト8決定戦の前にちゃっかり陪審員の権利をゲットしてしまい、数十試合の間、偉そうにジャッジしてました*1 
ほぼ間違いなく、あの会場に居た大勢の人たちの中で私が一番ヒップホップの事を知らない人間だったと思います(なんせMCバトルにはまり始めたのが2週間前)。本当に恐縮です・・・本当にありがとうございました。
あと陪審員の席に座るまでは気づかなかったけど、フロア全体の盛り上がりを上から観れて、それもとっても良かった!! ラッパーのフローが変わるとみんなの乗り方が変わるのが観ててすごく面白かった。けっこー壮観でした(ラップにおけるフローっていうのは、旋律とリズムの事・・・だと自分では解釈してます)。
陪審の間は、かつてないほど真剣にステージを観てラップを聴いてました。だだだだって責任重大やないか・・・。すっごい疲れたし充足感ものすごいし最高でした。またUMBに来る事はあっても、陪審員できるのはおそらくもう2度とない経験だと思うし、本当に良い経験でした。
試合内容についてはTwitterで実況してた人もいるし、そもそもヒップホップど素人なので詳しくは書きません(・x・)
一つだけ、見に来てる人にしかわからない話をすると、私はPONYさんが陪審員批判してた時にもバッチリ陪審をしてました。延長戦が決まった瞬間から、PONYさんから陪審席へ刺すような視線と圧が向けられているのを感じ「おお〜〜!多分これは陪審員disられるぞ!!」と内心テンション上がってたのでした。そして実際disられた。(私個人は1回目も延長もPONYさんに票を挙げてたのですが)陪審員の1人として睨まれdisられるという、めちゃめちゃ類い稀な経験ができて最高に楽しかったです。PONYさんのオーラといい延長戦の内容といい圧巻でしたね〜。
 
今日めちゃめちゃフロア沸かせてたDJのYさんには、終わったあと「オオクボさん、一緒に仕事してたときは全然ヒップホップの話とかしなかったよね?!?!(笑)」と苦笑されてきました。ほんまそれですね。
UMBの決勝は自分のライブで100%観に行けないので涙ちょちょぎれます・・・。
以上、UMB東京予選が激アツかった話でした。まだしばらくヒップホップ熱は冷めなさそうです。
 
 

f:id:ma1928:20181105020015j:plain

 

*1:UMB東京予選の陪審員は、客席へボールを投げて観客から5人選ぶ方式で、前から3列目くらいで突っ立てた。女子枠で下駄履かせてもらってとってもとっても恐縮です。ありがとうございました。